« されど30キロ | トップページ | 人間は強いのか?弱いのか? »

2011年3月11日 (金)

はんぱない ((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ みんな大丈夫か?

31階ははんぱなない揺れでした。ほとんど立っていること不可能です。揺れがおさまった後、窓の外を見るとお台場方向から黒い煙があがっています。

w(゚o゚)w オオー!

Photo

エレベータは業者が点検しないと動かないとのことで、ほとんど監禁状態です。

<教訓その1>できれば高層ビルに勤務しないこと!

社内アナウンスで電車が全く動いていないということで、しばらく様子をみていたのですが、状況が変わらないようなので、地上まで非常階段をつかって下り、徒歩で帰ることにしました。とりあえず、社内の自動販売機で水を購入、机の中にあったビスケットを3~4個掴んで出発です。職場の同僚達は「本当に歩いて家に帰るんですか?そのうちエレベータも電車も動きますよ・・・」と言っていたのですが、彼らの運命はどうなったのでしょうか?

<教訓その2>状況を的確に判断して、自分で決断すること!

目黒通りを走っていると、石垣が倒れていました。

w(゚o゚)w オオー!

Photo_2

揺れの大きさを再確認。ポケットのビスケットも無くなり、お腹がすいたのでコンビニへ。「ゲッ!」・・・食糧が何もない。次のコンビニも、その次のコンビニも!!!たぶん帰宅できないと判断したビジネスマン達が食糧確保の為に買いあさったのでしょう。

<教訓その3>水と食糧の確保は早めにすること!

2時間半ほどで、多摩川までたどり着きました。すると対岸の川崎方面から拡声器によるアナウンスが・・・「津波が川を上ってくる可能性があるので、川から離れるか、高い建物に上ってください」とのこと。

(; ̄Д ̄)なんじゃと?

俺、今多摩川の河川敷走っているじゃん。まわりに高い建物無いし ホントに津波くんのかよ。

<教訓その4>大型河川には近づかないこと!

二子玉川までくると、国道246の方からスゴイ数の人の波が、たぶん青山や渋谷方面からの帰宅組でしょう。ハイヒールを履いた女の子が足を引き摺って歩いていました。かわいそうに・・・ 田園都市線も止まったままです。

<教訓その5>オフィースにはスニーカーまたはランニングシューズを置いておくこと!

なんとか、自宅近くの駅までたどり着きました。駅には電車が止まったままです。改札もシャッターが下りて、運転再開の見込みはありそうもありません。

1

2_2 

9時半過ぎに自宅到着です。職場から自宅まで約30キロ、完走(完歩かな?)です。

\(*T▽T*)/

« されど30キロ | トップページ | 人間は強いのか?弱いのか? »

コメント

私も会社〜自宅まで約二時間ウォーク&ジョグしました。(ほとんど徒歩ですけど)

 私もひどい目にあいましたよ。

 たまたま出張で静岡に。早めに会議も終わり買い物をして、4時ごろ静岡駅に。 なんと!! 全て止まっているではないか。
さすがに伊豆までは歩けない。

 そのうち動くでしょ。なんて気楽に考えてたんですが、駅のTV中継が目に入り、この世のものとは思えない光景に愕然。こりゃ帰れないと覚悟。 たまたま妹が清水に住んでいたので、途中までバスで行き、迎えに来てもらい何とか宿は確保。(携帯がつながらず大変だったのですが。)

 朝起きてもJRも、伊豆急も運休、かろうじて新幹線は動いてたんですが、その先がない。 そうこうしている内に伊豆急も動き出し、今日の午後1時半無事帰宅となりました。

 皆さん、ご無事だと良いのですが。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« されど30キロ | トップページ | 人間は強いのか?弱いのか? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック